不動産売買、不動産相続のことなら、伊勢崎市のファインアシスト

受付時間|9:30~18:30 0120577151

不動産

伊勢崎市で不動産の売買をお願いするなら

不動産

2020.08.27

不動産の売買はとても大きなお金が動くものです。
初めての人はもちろん、過去に経験のある人でもスムーズな取引ができるかどうか心配になるのは無理のないことです。
安心して不動産売買ができるよう、ここでは不動産業者選びや売買全般について解説していきます。

 

不動産の売買はどんな流れ?

 

不動産の売買は普通のお買い物とは少し流れが違います。
「売主」「買主」「仲介業者」の三者が登場する場面が多いため、この三者の関係について整理しておく必要があります。
まず物件を売りたい売主は、仲介業者に売却を依頼します。
仲介業者は広告活動などを行い、買主を探します。そして仲介業者が売主と買主を結び、成約という流れになります。
逆に、伊勢崎市内で物件を探している買主が仲介業者に「良い物件があったら紹介してほしい」と依頼する流れもあります。

 

不動産の売買が出来るところは?

 
このように、特に売主が個人の場合の不動産は仲介業者によって売買がまとめられます。
ただし、建売業者などの不動産会社が売主という場合は、売主が直接販売を行うケースが多くあります。
新築マンションの多くもデベロッパーの販売代理が営業を行うので、仲介ではなく事実上は売主との直接売買に近い形になります。
伊勢崎市内で不動産の売却を行う場合は不動産仲介業者、購入を考える場合は不動産仲介業者、建売業者、マンションデベロッパー(販売代理)に相談するという形が主流です。

不動産の売買の際に注意したいポイント

不動産売買においては、売却と購入では動きが異なってくることに注意が必要です。特に売却は不動産仲介業者に依頼する際に「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」という3つの形態があるため、あらかじめそれぞれの特徴について整理しておくことが大切です。

また、購入の際にも仲介業者を通すかどうかも検討する必要があります。例えば伊勢崎市エリアで好みの建売住宅を見つけた場合、建売業者が販売を行っている場合は直接購入した方が意思疎通が図りやすい場合もあります。逆に仲介業者に交渉をしてもらった方が楽なケースもあるため、状況に応じた対応が必要です。


伊勢崎市で不動産の売買をするなら

不動産を売却する場合は、どの不動産仲介業者に依頼するかは大事なポイントになります。少しでも高く売りたいというは売主共通の願いですが、不動産の正確な査定というものはかなり難しいものです。むやみに高い値を提示して依頼を受けたものの、いつまでたっても売れないという業者が多いからです。

伊勢崎市内でもエリアによって細かく情勢が変わってくるため、豊富なデータと経験が必要な作業なのです。購入の場合も同様で、適正な価格で購入するというのは大変に難しいものです。一見お得な価格のようでも、資産価値が低く売却の時に後悔するようなケースも多くあります。きちんと価格の根拠を説明できる不動産業者を選びましょう。


まとめ

良い業者選びが不動産売買成功の秘訣


このように伊勢崎市内で不動産売買を考えている場合は、必ず地域の情報に精通し、豊富な売買実績を持った不動産会社を探すことが売買を成功させる大切なポイントなのです。

良い情報だけなく、価格が低い場合は悪い情報もあります。それらを含めて誠実に対応してくれる不動産業者はたくさん存在します。まずは気軽に伊勢崎市エリアの不動産業者をまわってみることをおすすめします。


ページトップへ